Home Search Log Admin
料理レシピ集

「Search」を使えば、料理素材などのキーワードを打ち込むことによってレシピを検索できます。


  がんもどきと野菜の煮物(朝)
Date: 2007-01-30 (Tue)
朝とはありますがもちろん夜の副菜にも。私の場合は多めに作って夜に魚やしょうが焼き天ぷらの副菜もしくはメインにして副菜を焼きナスやかぼちゃにしてちゃっかり朝に出す、という手でいくでしょう。4人分

1、小さいがんもどき12個はざるに入れて湯がけ、しめじいパックはほぐし、にんじん200グラムは1センチの輪切りにする。
2、だし3と1/2カップ、しょうゆ大さじ1、砂糖大さじ2、酒大さじ2を煮立て、にんじん、しめじ、がんもどきの順に20分ほど煮る。

  かぼちゃベーコンソテー(朝)
Date: 2007-01-30 (Tue)
煮物用にかぼちゃを買ったら朝にはこれも定番です。4人分

1、かぼちゃ400グラムは薄切り、ベーコン4枚は1センチに切る。
2、ベーコンを炒めてかぼちゃを加え、つやが出たら酒大さじ2をふり、柔らかくなったら塩胡椒する。

  干し海老と小松菜ソテー(朝)
Date: 2007-01-30 (Tue)
朝ごはんでこれだけ食べたら栄養満点ですね。4人分

1、小松菜200グラムくらいは茹でて3センチに切り、干し海老2/3カップとごま油小さじ1/2で炒めて塩胡椒する。
2、卵一個、塩胡椒、みりん少々でいり卵を作って1に混ぜ、白ゴマ大さじ1と1/2をふり入れる。

  切り干し大根とほうれん草の和え物(和)
Date: 2007-01-30 (Tue)
煮物だけでなくほうれん草だけで簡単に。多分私なら煮物から切干を必要な分だけ寄せるかもね。4人分

1、切り干し大根40グラムは洗って1時間水につけ、3センチに切って酒大さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2、みりん小さじ2で煮る。
2、ほうれん草1/2把はゆでて3センチぐらいに切る。
3、マヨネーズ大さじ2、すりごま小1、砂糖少々を良く混ぜて1,2を和える。

  生揚げと野菜の吉野煮(和)
Date: 2007-01-30 (Tue)
身体にいいものが嬉しく摂れる一品。メインは魚かな?わたしならこれにお浸しも。長芋菊オクラの酢の物なども色的にいいですね。

1、ごぼう一本はささがきにして水にさらし、にんじん一本は細切りにする。
2、生しいたけ3枚はせん切り、えのき1袋は石づきを切ってほぐす。
3、生揚げ1枚は湯がけして油抜きして縦半分に切って5ミリに切る。
4、1から3を炒め、だし2カップ、酒小さじ1、みりん大匙1、しょうゆ大さじ1を入れて煮汁が半量になるまで煮詰め、グリンピース55グラムを混ぜ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

  まいたけと青菜のマリネサラダ(洋)
Date: 2007-01-30 (Tue)
まいたけがどっさりあるときにお試しあれ。トマト系のパスタのお供やミートローフなどに。4人分

1、まいたけ200グラムは小房に分け、たまねぎ50グラムはみじん切り、にんにく一片もみじん切りにする。
2、オリーブ油1/2カップでたまねぎとにんにくをゆっくりいため、まいたけをさっと炒め、白ワイン2/3カップを加えて煮立ったら塩胡椒して1〜2分煮、火からおろしてレモン汁1/2個分を混ぜて冷ます。
3、ほうれん草200グラムは茹でて4センチに切って少し深めの器にしいて2のマリネを汁ごと盛る。

  ナスのずんだあえ(和)
Date: 2005-09-12 (Mon)
某所で食べてすぐ作ってみた季節の味。焼きナスに一手間。昨日の枝豆が余っていたら。店ではずんだに砂糖入れてましたがお好みで。4人分

1、茄子3〜4本は焼いて皮をむき、5センチくらいの長さか半分に切る。
2、枝豆の甘皮をむいて適宜すり鉢に入れてよくすり(好みの量の砂糖を入れ)、一滴お醤油をたらして茄子と和え、器に盛ったらすりおろしたしょうがをのせる。

  モロヘイヤのお浸し(和・朝)
Date: 2005-09-12 (Mon)
これは夏に帰省したとき栃木の母方の実家でごちそうになったもの。あまりにもヘルシーで感動したのですぐ実行する我が家では毎週一度は食卓に。焼き魚、冷奴、モロヘイヤ、トマト、大根の味噌汁、なんて男性諸氏には受けるでしょうか?4人分

1、モロヘイヤ一把は洗って茹で、固い茎のほうはみじん、やわらかいところはざく切りに。
2、人参適宜はせん切りにしてモロヘイヤとともにボウルに入れて白すりゴマと和え、器に盛ったらシラスと醤油をかける。皆で直ぐ食べるならシラスも醤油もボウルに一緒に入れて和えてもOK。

  サトイモの白髪炒め(和)
Date: 2005-05-19 (Thu)
これもご飯にぴったり。でも里芋も汁物にすればすぐ無くなるんですけどね・・・4人分

1、里芋800グラムは皮をむいて塩もみしてぬめりを取ってひたひたの水で硬めに茹でる。
2、長葱1本は3センチのせん切りにする。
3、鶏挽肉150グラムは酒小さじ1、醤油小さじ1で下味する。
4、油で3の色が変わるまで炒め、ごま油大さじ2を足して里芋も炒め、酒小さじ1、醤油大さじ1を回しいれ、葱を加えてさっと炒める。

  筍・鶏肉・うずら卵の醤油煮(和)
Date: 2005-05-19 (Thu)
和、とはあるもののごま油、水溶き片栗も使うので中華風でもあります。こってり味がご飯に嬉しい一品。副菜はさっぱりと。お弁当にも。4人分

1、うずら卵10個は茹でて殻をむいて醤油をふって油通しする。
2、鶏もも肉2枚(300〜400グラム)は一口大に切って醤油大さじ1をふる。
3、筍1本は一口大の乱切り、長葱1本は2センチに切ってから縦4つ割りにする。
4、油大さじ3で2と3を炒め、醤油大さじ3と水1/2カップを入れて3分間煮込んだあと卵とと砂糖大さじ2を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油大さじ1を回しかける。

  キュウリと干し海老の煮込み(中)
Date: 2005-05-19 (Thu)
キュウリはそのままではけるとは思いますが一応火を通すレシピを。油通しするついでにメインは酢豚や麻婆ナス、唐揚げ系などと。4人分

1、キュウリ5本は皮をむいて縦4つ割り西、種をこそげて半分の長さに切り、更に厚みを半分にスライスして硬めに塩茹でし、冷水にとって水気を切り、150度の油で油通しする。干し海老100gは戻しておく。
2、油大さじ2で水か干し海老の戻し汁を加えて煮立て、干し海老、キュウリ、塩小さじ1/2、砂糖少々で3分煮、水溶き片栗粉少々でとろみをつける。

  一品肉球(中)
Date: 2005-05-19 (Thu)
朝日新聞に載っていた思い出の家庭料理のレシピ。揚げれば肉団子になるところを蒸すところがヘルシーでいてこってりあんかけで楽しむ一品。5人分

1、豚挽き肉350グラムに青葱2〜3本のみじん切り、おろししょうが1片、醤油大さじ1、片栗粉大さじ1を加えてよく練り混ぜ5等分しておく。
2、湯で戻して切った春雨100グラムと青葱2〜3本のみじん切りをラードで炒め、砂糖大さじ1、醤油大さじ1で調味し中華コンソメの素があれば少々加える。
3、湯のみ茶碗の内側に肉を貼りつけ、2を詰めて5〜6分蒸す。
4、鍋にだし汁(いりこと干し椎茸の戻し汁)3カップを沸かし、薄切り干し椎茸4枚、薄切り筍小1本分、薄切り人参適宜、斜め切りの葱適宜を加え、野菜が柔らかくなったら酒大さじ1〜2、塩ひとつまみ、醤油大さじ2、中華味少々で調味し水溶き片栗粉でとろみをつける。
5、蒸しあがった肉団子を器にひっくり返してあんをかける。

  蓮根とゴボウのサラダ(洋)
Date: 2005-05-19 (Thu)
繊維質をたくさん!というときに。主菜は何にでも合います。うちではチンジャオロースーにも合わせていました。ミツバもないときは絹サヤで。4人分

1、ささみ100グラムに塩少々、酒大さじ1、水大さじ1をふって蒸し、細く裂く。
2、蓮根200グラムは5ミリの半月切りにして酢水ごとさっと茹でてからよく洗う。
3、ごぼう100gはささがきにして水にさらし、さっと茹でる。
4、赤ピーマン1/4個は千切り、戻したキクラゲ大3枚も千切りにする。
5、塩小さじ1/3、ごま油小さじ1で1〜4に下味をつけ、三つ葉一束を2センチぐらいに切る。
6、薄口醤油大さじ2、酢大さじ1、砂糖小さじ1、ごま油小さじ1をよく混ぜ、食べる直前に5を和える。

  小松菜と鶏肉の胡麻辛子和え(和・朝)
Date: 2005-05-19 (Thu)
前述のエリンギソテーの付け合せなどに。豚肉の味噌炒め、ホタテとジャガイモの甘辛煮などとも。次の日の朝ご飯にも納豆などで完璧、楽勝。4人分

1、ささみ100グラムを塩少々、酒少々、水少々でレンジ蒸ししてから手で細く割き、蒸し汁に漬けて冷ます。
2、小松菜300グラムは3センチに切ってさっと茹でて水にとり、軽く搾って醤油大さじ1/2をかけてまた搾る。
3、炒り胡麻大さじ4を半ずりにして砂糖大さじ1、醤油大さじ1、酢大さじ1、練りガラシ小さじ1をよく混ぜたたれで1と2を和える。

  タコとエリンギのソテー(洋)
Date: 2005-05-19 (Thu)
エリンギを食べたい時に作りたい、けどボリュームはあまりないので子ども達には向かないかな?栄養的には若さを保てる食材ですね。付け合せなら色の濃いカボチャサラダやナスとオクラの、トマトのサラダや小松菜とささみの辛し和え、蓮根サラダなど。

1、茹でタコ200グラムは薄く切り、エリンギ1パックは建てに細く割いて長さを半分に切り、にんにく1片とパセリ少々をみじん切りにする。
2、バター大さじ1を溶かし、エリンギに火を通してキツネ色にし、にんにくを加えて香りがたったらタコとパセリをさっと混ぜ、塩胡椒してすぐ火を止める。

  韓国風ハンバーグ
Date: 2004-11-05 (Fri)
ごま油で焼く、ソースというより薬味で赤唐辛子を使うというところが韓国風、ということなのでしょう。こちらがこってり味なので副菜はさっぱりとトマトスライスや冷なすなどで。4人分

1、木綿豆腐1丁は布巾に包み、軽く重石をしてしばらく置く。豆腐の厚みが半分くらいになるまで水気を切る。
2、合挽き肉200グラムを入れ手でもむようにして練る。粘りが出たら豆腐をつかみくずして入れ、葱1/3本をみじん切りにして加え、塩小さじ1/2、醤油小さじ2、胡椒少々、おろしにんにく少々を混ぜて手でよく練り混ぜる。全体が混ざったら直径4cm,厚さ4から5ミリの厚さに丸める。
3、卵1個は白身をちぎるようにして良くほぐし混ぜる(裏ごししてもよい)
4、2に小麦粉をまんべんなくまぶし、3をつけ、ごま油でゆっくりと焦がさぬように焼く。(ホットプレートで焼くとよい)
5、つけあわせのグリーンアスパラ1束は袴を落とし根元を切ってから2つに切って茹で、ミニトマトは洗う。
6、醤油大さじ3、ごま油大さじ1,おろしにんにく小さじ1/2、あらずり大さじ1、赤唐辛子の粉小さじ1/2をよく混ぜたたれを付けて食べる。

  油揚げと豚肉の炒め物(和・朝)
Date: 2004-11-05 (Fri)
朝にこれとおひたしや胡麻和えがあれば元気一杯で仕事に行けるぜお父さん!て感じ。うちでは朝ご飯に結構力入れるので。4人分

1、油揚げ6枚は半分に切り更に斜め半分に切って湯通しし,水気を切る。
2、豚肉薄切り100グラムとピーマン2個は一口大に、筍50グラムは薄切りにする。
3、きくらげ10枚は水で戻して一口大に切る。
4、油大さじ2で薄切りにんにく1片、斜め切りの名が葱1本を炒め具を加えてゆく。
5、醤油大さじ2、砂糖大さじ1、豆板醤大さじ1と水300ccに水溶き片栗粉を加える。

  カボチャと玉ねぎのミルク煮(洋)
Date: 2004-11-02 (Tue)
多いなカボチャの使いまわしに。煮物,サラダ、でもコロッケは面倒なときに。玉葱抜きのミルク煮もおいしいですけどね!4人分

1、カボチャ500グラムの種と皮を取り、3ミリ厚さに切る。
2、玉葱中1個を縦半分に切って薄切りにする。
3、油大さじ2で2を炒め、すこし色づいたら1を入れ、カボチャの回りが少し透き通ってきたら牛乳1カップを加え,沸騰したら火を弱めふたをして煮る。
4、10〜15分ほどしてカボチャに火が通ったらふたを取り、塩小さじ1/2と胡椒をふる。牛乳の水分を蒸発させたら火を止める。

  大豆の揚げボール(和)
Date: 2004-11-02 (Tue)
圧力鍋でやるといいでしょう。がんもどきというよりはコロッケといった方がいいのでしょうか?にんにくが大人の味にしてくれます。お好みでしょうが醤油、辛子醤油、もちろんソースやケチャップでも。野菜サラダ風に一皿にもれば簡単ですが、副菜はこってり味のものがおすすめ。煮カボチャやナスの田楽など。4人分

1、大豆1と1/2カップは戻して茹で,水気を切ってつぶし、湯で汁は取っておく。
2、1にグリンピース1/2カップ,刻みにんにく1片分、塩小さじ1、醤油小さじ1、胡椒少々、小麦粉少々,茹で汁少々を加えて練り、ボール形に丸める。
3、小麦粉をまぶし、160度の油でゆっくり揚げる。

  おから団子の中華風スープ(中)
Date: 2004-11-02 (Tue)
肉団子の代わりにおからで団子を作るのでヘルシー。丸めにくかったら小麦粉を加減して。おから団子に力を入れるのであとは麻婆豆腐や麻婆茄子など簡単に。あるいは冷ナスにチャーハンでも。4人分

1、おから250グラム、卵小2個,小麦粉大さじ4、塩小さじ1、刻み葱100グラム、ごま油大さじ1と1/2をあわせてこね、直径3センチぐらいに丸め、片栗粉をまぶして茹でて水気を切る。
2、ごま油少々でにんにく1片のみじん切り、しょうが1片のみじん切りを炒め、薄切りの茹でタケノコ適量、戻した干し椎茸薄切り適量、絹サヤ少々を炒め、水と椎茸の戻し汁5カップにコンソメ1個を加えて煮、1の団子、塩大さじ1、醤油小さじ2、胡椒少々、戻したわかめ適量と春雨を加える。

  しめじと里芋の炊き込みご飯(和)
Date: 2004-11-02 (Tue)
秋に嬉しい炊き込みご飯。土鍋でチャレンジしてはいかが?土鍋で炊くなら中火にかけて、ふきこぼれそうになったら火を弱めて20分。蓋は絶対に開けずに信じましょう。火を消してもゆっくり蒸らせるので(この時間を予定に入れましょう)ふっくらとなるはず。これに芋の子汁、豚汁、けんちん汁なんか作ってあげた日にはお客様だって「秋、お野菜ありがとう!」って言いたくなるはず。4人分

1、米3カップを洗う。
2、しめじ2パックは小房にほぐす。
3、里芋300グラムは皮をむいて5ミリの輪切りにする。
4、油揚げ1枚は縦半分に切ってから細切りにする。
5、昆布15センチは下に敷いて米と具、水2と1/2カップ、醤油大さじ3、酒1/2カップを入れ、具をよく混ぜて炊き上げ、食べる直前にもみ海苔を散らす。

  しめじとレタスのカキ油いため(中)
Date: 2004-08-28 (Sat)
結構これを野菜料理として出す中華料理店あり。レタスは中華にもいいんですよね。4人分

1、しめじ2パックは石づきを取って小房に分け、レタス1個は大きくちぎり、にんにく1片はみじん切りにする。
2、油大さじ2でにんにくを炒め、シメジと塩少々を加えて炒め、レタスも手早く炒め、かき油大さじ2と豆板醤小さじ1を混ぜ,酒大路2をふる。

  大豆のカレーそぼろ(洋)
Date: 2004-08-28 (Sat)
大豆水煮缶詰、ツナ缶ならたぶん常備してるはず。

・茹でた大豆か水煮缶詰,人参みじん切り,玉ねぎみじん切りをよく炒め,油をよく切ったツナ缶を加え、サラダ油1:カレー粉1:砂糖1の割合で炒りつけ、ご飯に乗せてドライカレー風、あるいはサンドイッチにはさんだり。

  舞茸と牛肉の醤油炒め(中)
Date: 2004-08-28 (Sat)
セロリを加えるところが中華風。ご飯にもぴったり!4人分

1、舞茸200グラムは小房に分ける。
2、牛もも200グラムは一口大に切り、おろしにんにく1片分、砂糖小さじ1/4、酒大さじ1と1/2、ごま油大さじ1/2、片栗粉大さじ1で下味をつけ、セロリ一本は斜め切りにする。
3、牛肉をほぐし炒め,醤油大さじ1をかけて取り出す。油を足して細切りのしょうがを炒め、舞茸を酒、塩各少々をふって炒め,肉を戻し、セロリを加えて炒め、醤油,塩,胡椒,酒適宜で調味する。

  夏野菜のマリネ(和)
Date: 2004-08-28 (Sat)
マリネといっても和風ですから実は子供の頃から食べていたなつかしい夏野菜のおかずだったかも。4人分

1、カボチャ小1/8個は5ミリのくし形切り、人参1/2本は5ミリの斜め切り、ピーマン4個は縦半分に切り、なす4個はヘタを取って縦半分に切って皮に蛇の目の切り目を入れて塩水にさらし、こんにゃく1枚は丸くちぎって竹串でついて茹で、椎茸8枚は石づきを取り,玉ねぎ1/2個は薄い輪切りにする。
2、だし汁2と1/2カップ,醤油1/3カップ、みりん1/4カップをひと煮立ちさせる。
3、玉ねぎ以外の野菜を素揚げにして2に漬け込む。

  そばサラダ(和)
Date: 2004-08-26 (Thu)
お昼余ったそばが夜に・・・4人分

1、そば1/2束は茹でて水にさらし、水気を切る。
2、青梗菜100グラム、カブの葉100gは茹でて一口大の長さに切る。筋を取った絹サヤ10枚も茹でて半分に切り、レタス3〜4枚はちぎり、大根5センチはせん切りにし、戻したわかめひとつかみは一口大、葱1/3本は小口切りにして水にさらして水気を切る。
3、おろしにんにく1片分、おろししょうが小さじ1と1/2、酢1/4カップ、サラダ油1/2カップ、ごま油小さじ2、醤油大さじ1と1/3、みそ大さじ1、塩少々を入れてよく混ぜる。
4、3に1,2を和え,白胡麻をふる。

  揚げさつまといんげんの胡麻和え(和)
Date: 2004-08-26 (Thu)
さつま揚げではなく、さつま芋を揚げます。大学芋より少しヘルシーですがお子様にも喜ばれるおいしさ。ただの胡麻和えよりは手がかかりますね。4人分

1、さつま芋1本は7〜8ミリの拍子木に切って水にさらし、片栗粉大さじ1をまぶして中温で揚げる。
2、いんげん10本は茹でて半分に切る。
3、黒胡麻大さじ2をすり、砂糖大さじ1、醤油大さじ1、みりん大さじ2を混ぜた中に1,2を和える。

  鶏肉とさつま芋の梅煮(和・朝)
Date: 2004-08-26 (Thu)
梅干を使います。なんか身体に良さそう。夜のメインにするならおかずはお浸し、オクラなど緑のものに冷奴などで。4人分

1、さつま芋1本は乱切りにして充分にアク抜きする。
2、水4カップに一口大に切った鶏肉300g、梅干3個を火に掛け肉が柔らかくなったら芋を入れ、鶏がらスープの素大さじ1、醤油大さじ1、砂糖大さじ1で弱火でさつま芋が柔らかくなるまで煮る。


  シェパーズパイ(洋)
Date: 2004-08-26 (Thu)
コロッケになりそうな具ですがパン粉をつけて上げない分少しカロリーダウン、でしょうか。もちろんメインでもいけますが、夜は肉料理の付け合せにするように考えれば余るから朝にもどうぞ。朝にチーズをのせて温め、トマトを添えれば完全食!4人分

1、マッシュポテトの素3カップ(またはふかしてつぶしたじゃが芋大2個分)、湯3カップ,卵1個、塩胡椒を混ぜ合わせる。
2、玉ねぎ1個のみじん切り、合挽き肉300g、椎茸2枚のみじん切り、しめじ1/2パックは炒めて塩胡椒してナツメグ少々と片栗粉大さじ2を加える。
3、芋で挽肉をはさむようにフライパンに敷き、バターで弱火できつね色になるまで焼いたら裏返してこちらもきつね色に焼く。


  夏にピッタリ,保存できる薬味
Date: 2004-07-24 (Sat)
友人Mさん宅でごちそうになった稲庭そうめんに添えてくれた薬味、ちょうどクスクスオフ会でもOさんから聞いたのでご紹介。二人はきっと同じ雑誌の最新号から得たようです。

・みょうが・しそ・しょうが・万能葱やスプラウト・貝われなどをすべてみじん切りにして10分くらい水に放し、よく水気を切って保存容器にペーペータオルを敷いて薬味を保存。麺類のお供だけでなく,冷奴、トマトにも。今1週間保存してるけど大丈夫です。

  かぼちゃグラタン(洋)
Date: 2004-05-25 (Tue)
この一皿だけでもすごく栄養たっぷり!時間がないときはこれにトマトとパン。カボチャ1個買ったら夜に煮物、朝にベーコン炒め、ブランチにグラタンで使いまわして。4人分

1、じゃが芋400グラム,カボチャ400グラム、ハム16枚を5ミリ角に切り、芋とカボチャは下油でしてバターを塗ったグラタン皿に並べる。
2、生クリーム1/2カップ、牛乳1/2カップ、塩胡椒を混ぜてかけ、チーズをのせ、バターを散らして25分ほど焼く。

  さわらの柚庵焼き(和)
Date: 2004-05-25 (Tue)
なかなかさわらって使わないですけど、西京焼きとは違った味も。4人分

・醤油大さじ3・みりん大さじ3・化調少々・柚子の輪切り4枚の漬け汁にサワラ4切れを3時間漬け込み,焼き網を熱してこんがりと焼く。

  人参ご飯(和)
Date: 2004-05-25 (Tue)
こんなにたくさん人参を食べられるならやってみる価値あり。4〜6人分

1、鍋にだし1カップ、酒大さじ2、醤油大さじ2、砂糖大さじ1を煮立て、せん切りにした人参1と1/2本、せん切りにした油揚げ2枚を入れてことこと煮る。
2、柔らかくなったら具をざるに取り、煮汁は込め3カップと共に塩胡椒で調味して炊き上げる。
3、2が炊き上がったらご飯の上に具を広げるようにしてしばらく蒸す。

  ピーマンの佃煮
Date: 2004-05-25 (Tue)
ピーマンがどっさりあるときに。お弁当の片隅にも重宝します。

・ピーマン15個は縦4つわりにして種とヘタをとって炒め、ざるに上げて熱湯をかけたら鍋に移し,醤油1/3カップで煮る。

  セロリの葉の佃煮
Date: 2004-05-25 (Tue)
セロリの葉がたくさんあるときに作って下さい。

1、セロリの葉はみじん切りにする。
2、ごま油を熱し、甘塩のちりめんじゃこをぱりっとするまで炒め、1を加えてしんなりしたら炒り胡麻大さじ1、みりんおおさじ1、酢大さじ1、醤油大さじ1〜2を加え、水気がなくなるまで炒り,仕上げに胡麻油大さじ1をたらす。

  切干大根のおからマヨネーズ和え(和)
Date: 2004-05-25 (Tue)
ただマヨネーズで和えたかと思いきや、この滑らかさはおから入りで更にバージョンアップ。おから料理を作る時に少し残して冷凍しておくとこんな時に使えて便利。

1、おからをすり鉢で滑らかにすり、同量のマヨネーズ,味噌少々、醤油少々,酢少々を加える。
2、戻した切干大根を2〜3センチに切って同じくらいに切ったせん切り人参と共に1のたれでよく和える。

  うずら卵と白菜のうま煮(中)
Date: 2004-05-25 (Tue)
こってりした主菜と併せて。実はこれにもやしや椎茸,人参を加えて、卵焼きをかぶせたご飯の上にかけると中華丼風。4人分

1、うずら卵15個は茹でて殻をむき、白菜5〜6枚は一口大のそぎ切り、筍は縦長の薄切り,ベーコンは細切りにする。
2、フライパンにひたひたくらいの水を入れ、ベーコン、干しえび大さじ2〜3を入れて沸騰させ、塩胡椒,鶏がらスープの素を入れ、白菜,筍を煮て柔らかくなったらうずら卵を入れ、オイスターソースで調味し、水溶き片栗粉でとろみをつける。

  じゃがいもの辛味炒め(朝・中)
Date: 2004-05-25 (Tue)
ご予算手軽です。レタスなどで巻いてもヘルシー。

1、じゃが芋を5〜7ミリくらいの角切りにし、30秒から1分くらい少し硬めに茹でる。
2、しょうがみじん・にんにくみじん・豆板醤・玉ねぎのみじん切り(あれば豚挽き肉)とじゃが芋を炒める。
3、水少々・中華味・醤油・塩で調味し、ピーマンなど青み野菜のみじん切りを加えて炒めて完成。

  ニラトリ(朝)
Date: 2004-05-25 (Tue)
簡単なので残ったカボチャの煮物やトマトを切って朝ご飯に。

1、ニラは油小さじ1を加えた湯で茹でて適当に切り、塩胡椒,酒を混ぜる。
2、ささみを適当に切って片栗粉をまぶし、とき卵をくぐらせて揚げる。
3、にんにく、しょうがのみじん切り、赤唐辛子1本を炒め,醤油、砂糖、酒、ごま油で調味したあと、1,2を入れて混ぜる。

  豆腐サラダ(和)
Date: 2004-05-25 (Tue)
じゃこのかりかり、というのはベーコンのかりかりが洋風なら和風の味わいです。豆腐を乗せる前にトマトの輪切りを飾ってから豆腐をのせても。

1、絹ごし豆腐は水切りし,胡瓜はせんぎりにする。
2、ベーコンは1センチに切って炒め、ある程度火が通ったら弱火にしておき、大皿にちぎったレタス,せん切りきゅうり,さいの目に切った豆腐を置く。
3、ベーコンにじゃこを加え、カリカリになったら豆腐にのせ、すり胡麻とぽん酢醤油をかける。


  豚肉のカレー風味(朝)
Date: 2004-05-14 (Fri)
ご飯のすすむおかずです。干し椎茸を前の晩に使うときに多めに戻して朝は手早く。4人分

1、干し椎茸6枚は戻して一口大、筍半分はいちょう切り、豚肩ロース200グラムから300グラムは一口大に切ってカレー粉と小麦粉をまぶす。
2、1を炒め、醤油・みりん・カレー粉各少々を入れ,椎茸の戻し汁をいれてからめる。

  カツオのインドネシア風
Date: 2004-05-14 (Fri)
カツオを漬け込むピーナツたれと輪切りの玉葱がすごくヘルシーな感じ。インドネシア風というのは・・・?インドならカレー粉の部分だが・・・4人分

1、カツオは一切れを半分に切って300グラム用意する。
2、ピーナツをよくすり、ヨーグルト大さじ6、ソース大さじ2、ケチャップ大さじ1、油大さじ1、醤油小さじ1、塩小さじ1、カレー粉小さじ1、胡椒少々を混ぜた中にカツオを一晩漬け込んで網焼きにする。
3、残った汁にヨーグルト大さじ4、酒大さじ2、レモン汁小さじ2、砂糖小さじ1/2、塩小さじ1/2を加えたソースを作り輪切りにしてソテーした玉葱に入れて煮込み,仕上げにバターを落としてカツオにかける。

  山芋のほっくり煮(和)
Date: 2004-05-14 (Fri)
柚子をのせて料亭の味?とにかく柚子の皮は冷凍しておきましょう。和風の味をバージョンアップ!4人分

1、山芋400グラムは2センチの輪切りにし皮を厚くむいて水につける。
2、だし汁2カップに砂糖大さじ2、塩小さじ1/4を煮立てて山芋を入れ、弱めの中火で10〜15分煮る。
3、ほっくり煮えたら、汁を水溶き片栗粉でとろみをつけて山芋にかけて皿に盛り,柚子の皮の千切りを上にあしらう。

  牛肉の包み焼き(洋)
Date: 2004-05-14 (Fri)
簡単なくせにシソとチーズでちょっと手をかけ感。薄切り肉でお値段もお手頃だし。4人分

1、牛もも薄切り300グラムは一枚ずつ広げて軽く塩胡椒しておく。
2、葱1本は4センチのぶつ切りにして縦半分に切る。
3、肉の上にしそ・チーズ・葱を重ねてふろしきで包むようにして焼き、皿に置いたらクレソンや輪切りのトマトをあしらう。

  牛すき焼きの卵とじ(和)
Date: 2004-05-14 (Fri)
ご飯にのせたら牛丼風になるのでしょうか?卵と肉をを節約したいときに・・・4人分

1、牛もも薄切り200グラムは一口大に切り、葱2本は斜め切り、しらたき1袋はゆがいてざく切り、生椎茸4〜6枚は半分に切る。
2、平な鍋に葱の半量を油で炒め、牛肉を加えて炒め、砂糖大さじ2、酒大さじ2をかけて一瞬ふたをして蒸し煮にしてすぐふたをあけ、醤油大さじ2をまわしかけ、、しらたき、残りの葱、椎茸も煮、砂糖大さじ1と1/2〜大さじ2を足して濃い目の味付けにする。
3、とき卵3個を回し入れて半熟状にとじ、貝割菜をあしらう。

  筍と鶏肉の煮物(和)
Date: 2004-05-14 (Fri)
定番になるおかず。鶏肉の柔らかさもうまく残したいので肉はあまり煮込まないで。4人分

1、茹で筍1本は小さな半月とくし形に切り、だし汁1カップで煮、砂糖大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1、醤油大さじ1と1/2、塩少々を加える。
2、鶏胸肉200グラムは一口大に切り、1に加えて10分ふたをして煮て火を通し、ふたを開けて汁気がなくなるまでつやよく煮からめ、さらに盛り付けて上に木の芽をあしらう。

  ささみと豆腐の煮奴(和・朝)
Date: 2004-04-20 (Tue)
こちらもきっちり和風のおかずです。4人分

1、鍋に削り節1/2カップを入れ,焼き豆腐2丁を粗くつぶして入れる。
2、酒大さじ1を回しかけて中火にし、煮立ったら細切りのささみ150グラムと生椎茸の細切り5枚分をのせて煮る。
3、砂糖大さじ2、醤油大さじ2を回しかけ、3〜4分煮る。
4、三つ葉10本のざく切りを卵3つをといた中に混ぜ入れ、3に回しかける。

  落とし卵のあんかけ(和)
Date: 2004-04-20 (Tue)
夜にこれを食べようと思ったら朝は魚か豆腐類の主菜にしなくちゃね。旅館風の朝にしたらいいかも。4人分

1、だし汁2カップを煮立て砂糖大さじ2、醤油大さじ1と1/2、塩ひとつまみで調味する。
2、卵4つを一つずつ割りいれ、2〜3分そっと煮て黄身が半熟になったら器に入れておく。
3、1に片栗粉の水溶きでとろみをつけて卵にかけ、あさつきの小口切り、おろししょうがを乗せる。

  豆腐とそら豆の炒め物(中)
Date: 2004-04-20 (Tue)
そら豆を炒めるほど買うことはめったにないですが(茹でてなくなりますからね)、もし冷凍そら豆、冷凍芝海老と豆腐がうちにあって買物に行けないときに・・・4人分

1、豆腐1丁は茹でて切る
2、そら豆正味500グラムは茹でて皮をむく。
3、芝海老300グラムは背わたを取り,塩胡椒少々をふって片栗粉をまぶす。
4、しょうが1片,葱1/3本、にんにく1片をみじん切りにして炒め、海老,豆、豆腐のじゅんで炒め,塩胡椒し、香菜を散らす。

  揚げじゃがの甘酢あんかけ(中)
Date: 2004-04-20 (Tue)
フライドポテトばかりじゃね、というときに。中華料理は油通しが多いのでついでにじゃが芋も揚げてしまいましょう。4人分

1、じゃが芋400グラムを蒸して皮をむき,一口大に切って揚げる。
2、酒と醤油で下味した豚もも薄切り肉は一口大にきって薄切り人参1/2本、玉葱1/2個,椎茸3枚、もやし1カップと共に炒め,絹サヤを加え,スープ1カップ酢大さじ1、醤油大さじ1、砂糖大さじ1、塩少々を加え,片栗粉でとろみをつけてじゃが芋にかける。

  茹で葱マヨネーズ(酒肴・朝)
Date: 2004-04-20 (Tue)
盛り付け方で酒肴、トマトを添えれば朝の一品。4人分

1、葱2本は4センチの輪切りにしてからそれぞれを縦半分に切って2〜3分茹でてざるで冷ます。
2、マヨネーズ小さじ1と醤油大さじ1を混ぜたドレッシングで和え、削り節をたっぷりかける。

  焼肉サラダ(和)
Date: 2004-04-20 (Tue)
帰る時間帯がばらばらなうちでは焼肉にするよりこの形で。4人分

1、牛もも薄切り肉200グラムは細切りにしてから酒大さじ1、醤油大さじ2に漬ける。
2、大根1/3本,胡瓜1本、人参30グラムは千切りにし、ラディッシュ1束の輪切り、貝割菜適量と玉葱の薄切りは凍り水に放す。
3、1を網焼きにし(または炒め),水気を切った2と合わせる。
4、塩小さじ1/3、砂糖小さじ1、胡椒少々,レモン汁か酢大さじ3、醤油大さじ1、油大さじ6、白ごま大さじ1をよく混ぜて3にかける。

  ふわふわ卵のケチャップ煮(朝)
Date: 2004-04-20 (Tue)
じっくり厚焼き玉子ではない朝に。あるいは昨日の夜に棒々鶏を残しておいた賢い朝に。4人分

1、みじん切りの葱1本分を炒め、スープ2/3カップ、ケチャップ大さじ3、酒大さじ1、醤油大さじ1と1/2、砂糖小さじ1で調味し、グリンピースを加え、片栗粉の水溶きでとろみをつける。
2、卵6個をわりほぐしてふわふわの半熟に炒め、1をかける。


  えのきだけとしらたきの炒り煮(和)
Date: 2004-04-20 (Tue)
しらたきはすき焼きのみならず、こんな風に他の材料と炒り煮にして酒肴やお弁当の片隅に。4人分

1、えのきだけ2袋は小房に分け、しらたき1袋は水から茹でて食べやすく切る。
2、油大さじ1で1を炒め、酒大さじ2と1/2,醤油大さじ3を加えて炒め,水気がなくなったら山椒大さじ2を加えて軽く炒める。

  鶏と豆腐のうま煮(和)
Date: 2004-04-20 (Tue)
ちょっと飲み会続きのときにこれとお浸しや酢の物でヘルシーなおかずに。4人分

1、豆腐2丁は8つに切り,鶏もも肉200グラムは脂を撮って一口大に切り、椎茸1パックは4つ切りあさつき5〜6本は小口切りにする。
2、みりん大さじ2、醤油大さじ3、酒大さじ2で3〜4分肉を煮て豆腐と椎茸を加えてさらに3〜4分煮、あさつきを上にふる。

  新キャベツと万能葱のサラダ(和)
Date: 2004-04-20 (Tue)
ちょっと「1万円で生活するタレント」風ですが、新キャベツを使う、万能葱と言うところにこだわり、でしょうか。4人分

1、新キャベツ4〜5枚は手でちぎる。
2、万能葱6〜7本は小口に刻む。
3、醤油大さじ1/2、酢大さじ3、砂糖小さじ1、ごま油小さじ1/2のドレッシングで和える。

  筍のはさみ揚げ(和)
Date: 2004-04-20 (Tue)
天ぷらのとき、海老の代わりに倹約おかず。4人分

1、茹で筍350グラムは7〜8ミリの輪切りにし,先端は縦で7〜8ミリの薄切りにする。
2、甘塩鮭150グラムは4〜5ミリのそぎ切りにする。
3、卵1個に冷水を加えて4/5カップにし,ボウルに入れてよく混ぜ、ふるった小麦粉1カップを加えてさっくりと混ぜる。
4、筍に小麦粉をまぶし、鮭をはさんで力を入れて抑え、3をたっぷりかけて165度から170度で揚げて鮭に火を通し食べやすく切って大根おろしと天つゆを添える。

  揚げワンタンの五目あんかけ(中)
Date: 2004-04-20 (Tue)
五目あんかけは覚えておけば何二でも使えて便利。4人分

1、豚挽肉100グラムに葱20グラムのみじん切り、しょうが1片のみじん切り、塩胡椒をよく混ぜ,ワンタンの皮で包む。
2、干し椎茸3枚は戻して太めのせん切り,人参40グラムもせん切り,絹サヤ50グラムは斜めに切り,もやし120グラムは洗ってごま油で炒め、水2カップと砂糖大さじ2と1/2、醤油大さじ2、酢小さじ1と1/2、胡椒少々を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
3、180度の油で1を揚げ、2をとろりとかける。

  牛肉とセロリのごま炒め(朝・中)
Date: 2004-04-20 (Tue)
セロリなどの香味野菜も大好き!というすごいご老人のお宅に入ってます。セロリのいろんな食べ方、ということでお教えしたら好評!というところもすごいけど・・・グラタンを作ったらすごく感謝されたのもそのお宅。長寿の食卓?いやいや飽くなき探究心。4人分

1、牛もも薄切り300グラムは一口大に切り、セロリ2本は斜め薄切り,葉もちぎって刻み,人参1/2本はせん切りにする。
2、醤油大さじ1、ごま油大さじ1、白ごま大さじ2、一味唐辛子少々に肉を入れる。
3、鍋を熱して肉を広げながら入れ、肉がフライパンからはがれやすくなるまで1から2分そのままにしてから全体を炒めてセロリを入れ、塩胡椒して千切りの人参を散らす。


  葱豚スタミナサラダ(中)
Date: 2004-04-20 (Tue)
たれがなくてもできるお安いメニュー。主菜を選ばない万能レシピ。4人分

1、太葱2〜3本を4センチに切ってさらにせん切りし、貝われ1パックは根を落とす。
2、醤油大さじ2、豆板醤小さじ1、ごま油2〜3滴を合わせ,熱湯でさっと茹でた豚もも薄切り肉250グラムの水気を切って入れて更によく混ぜ、皿に盛って葱と貝われを散らす。

  大根の昆布焼き(和)
Date: 2004-04-20 (Tue)
大根3センチの厚さって結構勇気いりますよね。時間がないときはもう少し薄くするか、もっと急ぎたいなら下茹でして下さい。でも本当はじっくり昆布の味を移してあげたいんですけどね。4人分

1、大根1本は3センチの輪切り,昆布20センチははさみで1センチの短冊に切る。
2、油を熱して昆布を入れ,火を通したら大根を並べ、ふたをして弱火でじっくり10分程焼き、途中で一度ひっくり返し更に良く焼く。
3、大根が柔らかくなっていたら塩をふる。

  生鮭のワイン蒸し(洋)
Date: 2004-04-06 (Tue)
生クリームソースが生鮭にぴったり。4人分

1、生鮭4切れは塩胡椒して小麦粉をまぶし、バター大さじ1、油大さじ1でムニエルにして取り出す。
2、人参1本はせん切り、玉葱1個は薄切り、ピーマン2個はせん切り、しめじ1パックはほぐしてすべてを炒め、その上に鮭を乗せ、白ワイン2カップを注いで蒸し焼きにしてから皿に盛り、フライパンに残った汁にバター大さじ2、塩胡椒、生クリーム1カップを加えてソースにしてかける。

  ブリの赤ワインステーキ(洋)
Date: 2004-04-06 (Tue)
照り焼き、ブリ大根などのほかにどうしても洋食にしたいときに。4人分

1、ブリの切り身4切れはさっと湯通しして塩胡椒する。
2、バターor油でブリをソテーし、焼き色がついたら醤油大さじ1と1/2、赤ワイン大さじ2〜4を振り入れる。
3、弱火にして途中で1回返して3〜4分蒸し焼きにする。

  挽肉の湯葉巻き(和)
Date: 2004-04-06 (Tue)
湯葉を買ったら使い切ってみたいから。4人分

1、玉葱1/2個、人参1/2本、しょうが1片を細かいみじん切り、戻したきくらげ4〜5枚はせん切りにする。
2、豚挽肉300グラムと1、卵1個、塩少々を入れて手でよく混ぜ八等分する。
3、乾燥湯葉15センチ8枚は水にさっとくぐらせてしんなりしたら広げ、2を乗せてくるりと巻く。
4、油で3がきつね色になるまで焼く。
5、鍋に4を並べ、ひたひたに湯を注ぎ、煮立ったら醤油大さじ3、砂糖大さじ2、酒大さじ2で調味し、中火で20分煮る。
6、器に盛り、汁を注ぎ、みじん切りの青葱をたっぷりかける。

  挽肉と春野菜の炒め物(朝)
Date: 2004-04-06 (Tue)
朝にこれだけ食べられたら30品目のうちの10品目は行ってますね。4人分

1、牛挽肉300グラムはボウルに入れ、塩小さじ1/4、ごま油少々を加えてよく練り混ぜ、卵1個を割りほぐして加え、片栗粉大さじ2を加えて更に混ぜる。
2、春雨50グラムは戻して食べやすく切る。
3、キャベツ1/3個は芯を削ぎ取って千切りにする。人参1/2本、ピーマン4〜5個もせん切り、もやし200グラムは洗って根を摘み取る。
4、サラダ油大さじ2を熱して肉をほぐすように炒めて取り出し、油大さじ1を足して3を炒めて塩胡椒して肉、春雨を加えてよく混ぜる。

  春キャベツとわかめの梅づけ(和)
Date: 2004-04-05 (Mon)
さっぱりとした箸休め。

1、キャベツ1/4個は1センチに切り、水1/2カップ、塩小さじ2を加えてしばらく置いてから手でもむ。
2、戻したわかめ1カップ分は一口大に切り、1とあわせ、みじん切りにしたしょうが2片と小さくちぎった梅干1個を加えて手でよくもむ。
3、2の上に皿を伏せ、重石をして20〜30分置いて水気を切って器に盛る。

  牛肉の醤油蒸し(和)
Date: 2004-04-05 (Mon)
お値段がはるので作るのに決断がいりますが、前掲の鶏肉の揚げ煮、そして豚肉の紅茶煮とあわせておもてなしにはうってつけ!

1、牛もも肉の固まり500グラムは軽く塩、胡椒して手でもみ、5分ほど置く。
2、酒1カップ、醤油1/2カップ、みりん1/4カップを合わせた中に牛肉を漬け、蒸し器で40〜50分蒸して火が通ったら漬け汁ごと冷まし、薄切りにしてとき辛子を添える。

  若鶏の揚げ煮(和)
Date: 2004-04-05 (Mon)
せん切りキャベツ、トマト、アスパラなどを持った上にどーんと乗せて一皿料理に。あとはおにぎりでもOK。4人分

1、鶏もも肉2枚は醤油大さじ5、酒大さじ2、しょうが汁小さじ1、粉山椒小さじ1/2を合わせた中に30分漬け込む。
2、肉の汁気をよく拭き、160度の油で八分どおり火を通す。
3、1の漬け汁に砂糖大さじ2、みりん大さじ3を加え、煮立て、2の油をよく切って入れ、悪を取りながら汁気がほとんどなくなるまで煮込んで薄く切って食べる。

  豆腐の五色あんかけ(和)
Date: 2004-04-05 (Mon)
冷奴でも美味しい豆腐ですが、時間があったら和風高級料理に挑戦。若夫婦のところに田舎から(でなくてもいいけど)旦那さんの両親が、という展開でしょうか。これに菜の花の辛し和えかえのきとわかめの煮浸し、茶碗蒸しか出しまき卵、炊き込みご飯かお赤飯てとこか?ここでは和風ですが同じくカニ缶を使って中華風あんかけもできますよね。4人分

1、しめじ、えのき各1パックの石づきを取り、ほぐしてからさっと洗い、絹ごし豆腐2兆は半分に切る。
2、水2カップ、昆布10センチ、薄口醤油大さじ1と1/3を入れて豆腐をそっと入れて火に掛け、ひと煮立ちしたら火を止める。
3、だし2カップとしめじを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたらえのき、カニ缶小1缶を汁ごと加え、薄口醤油大さじ1、みりん小さじ2で調味し、みつば20グラムを2センチに切って加え、片栗粉大さじ1、をだし汁大さじ3でといて加え、とき卵1個を回しいれて火を止め、しょうが汁少々を落とす。
4、豆腐の汁気を切って深めの皿に盛り3をかける。


  牛肉の唐揚げサラダ(和)
Date: 2004-03-23 (Tue)
サラダと言いながらボリュームあるのでこれにサンドイッチやちまき、おにぎり、もう少し頑張ってオムライスなどとでお昼の集まりに。いや夜にもこれ一品で。6〜8人分

1、牛肉800グラムは酒大さじ2、醤油大さじ4、塩少々、にんにくのすりおろし2片分で下味をつけ、卵を混ぜ、片栗粉をつけて中温で揚げる。
2、葱2本はせん切り、えのきだけ2パックともやし2袋は茹で、あさつきは小口切りにしてサニーレタス、プリーツレタス、レタス、貝われ、胡瓜せん切りの上に肉と共に盛り付ける。
3、油2/3カップ、酢2/3カップ、塩小さじ1/2、醤油大さじ1と1/2、にんにくすりおろし1片分、かつおだし大さじ3、砂糖少々、胡椒少々を混ぜたドレッシングをかけてあさつき、白ごまをかける。

  牛肉のチリソース(洋)
Date: 2004-03-23 (Tue)
ハッシュドビーフとまた違うスパイシーな味が魅力。一皿で終わるし。6人分

1、牛肉600グラムは酒大さじ2、醤油大さじ4、塩少々、にんにくのすりおろし2片分で下味をつけ、卵を混ぜ、片栗粉をつけてちゅうおんでかりっと揚げる。
2、葱2本はみじん切り、しょうが2片はみじん切り、にんにく2片もみじん切り、唐辛子3本は小口切り、トマト水煮韓00グラムは細かく刻む。
3、ごま油大さじ4で2を炒め、スープ120cc、ケチャップ大さじ6、酒大さじ2、酢大さじ2、醤油大さじ1、砂糖少々で少し煮こみ、豆板醤小さじ2を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて1にかけ、バターライスを添える。

  レタスのスープ(洋)
Date: 2004-03-23 (Tue)
レタスはとき卵で中華風スープが手軽ですが、アスパラを使って洋風スープも。4人分

1、アスパラガスの缶詰1缶またはアスパラ一束を茹で他者は3つに切り、レタス5枚は適当にちぎる。
2、水4〜5カップ、固形コンソメ3個を煮立て、白ワイン大さじ4、アスパラを入れて塩胡椒で調味し、レタスを加えて火を止める。

  にんじんスープ(洋)
Date: 2004-03-23 (Tue)
ミキサーがある人は人手間かけて栄養たっぷり!

・人参グラムはみじん切り、玉葱20グラムもみじん切りにして2分ほど炒め、スープ1/2カップを加え後は大さじ1を加えてミキサーでつぶし、牛乳1/2カップ、塩小さじ1/2、胡椒少々を加えて煮てパセリを散らす。

  セロリの煮浸し(和)
Date: 2004-03-23 (Tue)
サラダ用に買ったセロリは余るでしょうか?千切りにしてスープに、ささみと和えて、それでも余ったらやってみる価値大ありの上品な一品が出来上がります。4人分

1、セロリ2本は筋を取ってせん切り、にんじん少々もせん切り、ささみ3本はせん切りして塩と酒少々をふっておく。
2、スープ1カップ、酒少々、塩少々で3〜4分煮て醤油を落として火を止め汁ごともりつけて糸がつおを乗せる。

  大根とわけぎのホットサラダ(和・酒肴)
Date: 2004-03-23 (Tue)
ちょっと一品足したいときに。

・大根はせん切り、わけぎは小口切りにし、油でわけぎを炒め、水気をしぼった大根を加えてごま油をたらして白ごまをふる。

  カボチャのようかん(和)
Date: 2004-03-15 (Mon)
カボチャは1個買っても煮物やサラダ、炒め物で使ってしまいますが、もしももてあましたらどうぞのお菓子。しょうがが入っているのがお菓子風に歯止めか?

1、寒天7グラム(カボチャ300グラムとして)は戻す。
2、カボチャ300グラムは茹でてミキサーでつぶし、砂糖45グラムを加えてよく混ぜながら練ってペースト状にし、生姜汁と溶いた抹茶も加えて火からおろす。
3、寒天はざるにあけ、水500ccを加えて煮溶かし、砂糖30グラムを加えて少し煮詰め2に流し入れ、混ぜ合わせながら粗熱を取り、ぬらした流し箱に入れて固める。

  青梗菜の牛乳煮(中・朝)
Date: 2004-03-15 (Mon)
朝ご飯にこれ一品でOK。

1、青梗菜の根もとに十文字の切り目を入れて縦半分に切り、椎茸は4つに削ぎ切り、ベーコンは1センチ幅に切る。
2、ベーコンを炒め青梗菜を入れ、椎茸を加え、塩、固形コンソメ、砂糖、酒で調味したら柔らかくなるまでふたをして煮込み、そこに片栗粉を溶いた牛乳を静かに流しいれゆっくり混ぜてとろみをつける。

  小松菜と人参の中華風栄養ご飯(中)
Date: 2004-03-15 (Mon)
好き嫌いの少ないうちにこの味を教え込んだら子育ての悩みが少し軽減?あるいは運動部のお疲れお子様に嬉しいこれ一品。

1、豚薄切り肉は細かく切って醤油・生姜汁に漬け込む。
2、小松菜は2センチに切り、人参は千切りにして肉と共に炒め醤油、酒、塩で調味し、米と炊き込む。

  白菜のクリーム煮(中)
Date: 2004-03-15 (Mon)
白菜一株買って余ったら是非作って欲しい冬の定番。

・白菜は細切りにしてひたひたの湯に塩と旨味調味料を加えて15分煮こみ、塩と中華味(または鶏ガラスープの素)を加え、牛乳(割合としては水100ccに牛乳大さじ5)を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、油を少しかけまわす。

  大根と厚揚げの煮物(和)
Date: 2004-03-15 (Mon)
おでんよりはもう少しこくがあって手早く出来る和風のお惣菜。

1、大根は厚めの拍子木切りにして固めに茹で、水をかけ回して洗っておく。
2、油で大根を炒め、醤油、砂糖、水を加えて20分程ふたをして煮込み適当に切った厚揚げを加え知るが無くなるまで煮る。

  新じゃがのバター煮(洋)
Date: 2004-03-15 (Mon)
洋風粉ふき芋。新じゃがならおいしさアップですが。つけあわせにもOK。4人分

・新じゃがは蒸して熱いうちに皮をむき、中火でバター炒めし、酒をひたひたに浸し、しばらく強火で煮て醤油と砂糖を入れて強火で煮詰めて汁がなくなったら煮からめる。

  けんちん焼き(和)
Date: 2004-03-15 (Mon)
おかずというより豪華弁当やおもてなしにも十分のレシピ。4人分

1、鶏もも肉2枚を開いて厚さを均等にし、バットなどに広げて入れ、醤油大さじ1と1/2、酒大さじ1と1/2をふって軽くもむ。
2、豆腐2/3丁は付近で包み、5キロくらいの重石を載せて1時間程おいて水気を良く切る。
3、豆腐の水気が切れたらくずしてすり鉢に入れ、全体がなめらかになるまでよくすり、溶いた卵1個を少しずつ加えよくなじんだら塩小さじ2/3、砂糖大さじ1/2、避け大さじ1、醤油小さじ1/2を加えて味をつける。
4、アルミホイルを肉より大きく広げて油を薄く塗って上に肉を広げ3を棒状に乗せて肉でくるりと巻き、ホイルで巻いてさらに包み、ホイルの両端をしっかりねじり、200度のオーブンで30分程焼いて冷めたら1センチくらいの輪切りにして白髪葱と辛子醤油、または生姜醤油、大根おろし、ゆず醤油を添える。

  豆腐入りかき玉汁(中)
Date: 2004-03-15 (Mon)
うちで作る中華風スープといえばかき玉コーンスープが楽チンですが時間があったら是非こちらの栄養たっぷりスープもお試しください。4人分

1、鶏胸肉100グラム、筍100グラム、戻したきくらげ大さじ2はそれぞれ太めのせん切りにし、三つ葉少々は2センチに切る。
2、スープor水6カップを煮立て、肉と筍を入れてあくを取りながら煮たら塩小さじ1/2で調味し、片栗粉大さじ2の水溶きでとろみをつけ、卵1個をときほぐして細く流しいれ手早くかき混ぜ絹ごし1/2丁を手の上で千切りにして加え、きくらげと三つ葉を加えてさっと火を通す。
3、器に醤油大さじ1、酢大さじ1と1/2、葱のみじん切り大さじ2、しょうがみじん切り大さじ1、ごま油小さじ1、胡椒少々を入れ、そこに2を注いで軽く混ぜる。

  サバのごま衣(和)
Date: 2004-03-15 (Mon)
マヨネーズ焼きは一晩時間が必要ですが、これは30分下さい。どちらも柚子を使うところは同じ。味噌煮よりは上品に。4人分

1、サバ4切れは酒大さじ2、醤油大さじ2、ゆず汁大さじ1に30分漬ける。
2、炒りごま大さじ3を半ずりにし、白味噌大さじ2、卵黄1個分、酒大さじ1、醤油小さじ1、柚子の皮のすりおろし少々をよく混ぜる。
3、サバに小麦粉をまぶして油でよく焼き皮目にを塗ってオーブンでさっと焼き、木の芽をふる。

  サバのマヨネーズ焼き(和?洋?)
Date: 2004-03-15 (Mon)
手をかけているのでランチの一品にも。サバの味噌煮ばかりでは無いというところも見せたいときに。安いし。4人分

1、玉葱半分をすりおろし、梅干3個は叩き、マヨネーズ1カップに混ぜ、塩胡椒してサバの切り身に漬け込んで一晩置き、ホイルにサバを乗せてこのソースをかけ、ざく切りの三つ葉と柚子の皮を乗せて包み、グリルで焼く。

  精進炒め(和)
Date: 2004-03-15 (Mon)
お弁当の片隅にも嬉しい体によろしいおかずです。魚にも肉にも相手を選びません。そこが精進なのでしょう。(笑)4人分

1、椎茸4〜5枚は薄切り、しめじ100グラムは小さく分け、蓮根1節は皮をむいて薄い輪切りにして酢水にさらしてからさっと茹で、こんにゃく1/2枚は薄く切って5分茹で、人参50グラムは1センチ幅の短冊切り、さやいんげん50グラムは筋を取って茹でる。
2、油大さじ1、ごま油大さじ2で1を炒め、火が通ったら酒小さじ2、砂糖小さじ1、塩少々、醤油大さじ1と1/2を入れて手早く混ぜ、半ずりの白ごま大さじ1〜2を散らす。

  マッシュルームと鶏の白ワイン煮(洋)
Date: 2004-03-13 (Sat)
定番の味ですが。4人分

1、鶏骨付きもも肉4本は関節で切り離して塩胡椒してソテーする。
2、玉葱1個とベーコン100グラムは薄切りにし、トマト200グラムは湯むきして粗く刻む。
3、オリーブ油大さじ2〜3を熱してベーコンを炒め、玉葱、トマトも加えてしんなりするまで炒めたら肉を加え白ワインを加えて沸騰させふたをして20分煮る。
4、マッシュルーム100グラムを半分に切って加え、3に入れて10分煮、塩胡椒し、火を止めてバター大さじ2を落として刻んだあさつきをふる。

  牛肉ときのこのサラダ(洋)
Date: 2004-03-13 (Sat)
友人をランチに招待、というときにこれとバケットやベーグルのサンドイッチでおもてなし気分になります。4人分

1、椎茸8枚をさっと焼く。
2、舞茸100グラムも小房に分けてさっとゆがく。
3、牛もも薄切り100グラムは一口大に切って油大さじ1、砂糖小さじ1、醤油小さじ2、白ワイン大さじ1に漬けてからフライパンで焼く。
4、油大さじ4、ワインビネガー大さじ3、塩小さじ1/2、胡椒少々、粒マスタード大さじ1、パプリカ大さじ1をよく混ぜる。
5、サニーレタスorチコリをちぎって盛り、上にきのこ、肉を乗せて4をかける。

  椎茸とほうれん草の焼き浸し(和)
Date: 2004-03-13 (Sat)
我が家ではこの食材すべてを冷凍してありますからちょっと夫の酒肴が足りないときなどに便利
。4人分

1、椎茸8枚は石づきを落とし、かさの裏に砂糖少々をふりかけて香りよく焼いて2つから3つの削ぎ切りにし、熱いうちにだし大さじ3、醤油大さじ2、みりん大さじ2に浸す。
2、ほうれん草1わを茹でて4〜5センチに切り、だし1/3カップ、醤油大さじ1、ゆず汁少々の中でひと混ぜして汁気をしぼる。
3、黄菊もゆがいて1,2と混ぜ、すりおろしたゆず皮をふる。

  白菜の芯のマスタード和え(洋)
Date: 2004-03-13 (Sat)
白菜の芯だけ残して作ろう。これは肉料理の付け合せなどに。大抵芯だけなら春雨とくつくつ煮て中華風のスープになりますが。

・白菜の芯を細切りにしてさっと茹で、マスタードにごま油、酢、塩のドレッシングで和える。

  きつね丼(和)
Date: 2004-03-13 (Sat)
こんなものまで丼にするんですね・・・という感じの強引さです。油揚げはお稲荷か刻んでうどんのトッピングでもいいのにね。お好み焼きに使った天かすが余ったときにやってみたい経済的な丼。

・葱の斜め切り、一人3枚の油揚げを2つに切ってだし汁、砂糖、醤油、酒で煮含めてご飯に盛り、上に天かすを乗せて汁をかける。

  さつま丼(和)
Date: 2004-03-13 (Sat)
最近さつまいもも使う回数が減ってるようです。天ぷら、味噌汁、大学芋以外の使い方。4人分

・さつま芋4本は皮をむいて薄切りにし、さつま揚げと共にだし汁と醤油で煮込み、ご飯に乗せ、汁もかけ、万能葱やミツバなどの青み野菜を少し乗せる。

  里芋の柚子みそ煮(和)
Date: 2004-03-13 (Sat)
柚子が無ければ庶民的なおかずに、柚子があることで煮っころがしがこれまた上品にグレードアップ。西京味噌もね。4人分

1、里芋500グラムは皮をむいて塩少々入れたたっぷりの水から茹で、沸騰したら茹でこぼし、を3〜4回繰り返す。
2、芋とたっぷりのだし汁を煮立て、酒大さじ1、砂糖大さじ2を加え、中火で7〜8分煮てみりん大さじ2、醤油大さじ1/2を加え、煮汁がなくなるまで煮て西京味噌大さじ2を入れ、鍋をゆすりながら煮て、盛り付けたら柚子皮のすりおろしをふる。

  きのこのやまかけ丼(和)
Date: 2004-03-13 (Sat)
いいお茶碗に盛れば季節感一杯の上品な一品に。和風のおもてなしに。4人分

1、しめじ100グラム、えのき100グラム、舞茸100グラムは石づきを落としてほぐし、椎茸8枚はいちょうに切る。
2、鍋にだし汁大さじ2、みりん大さじ4、醤油大さじ1と1/2を煮立て、きのこを加えて混ぜながら汁気がなくなるまで煮て冷ます。
3、大和芋00グラムをすり、酒大さじ1/2、塩少々を加えて混ぜる。
4、ご飯の上に青海苔をふり、とろろをかけ、きのこを乗せる。

  ゆで卵丼(和・朝)
Date: 2004-03-13 (Sat)
えぇーっ!と思う余ったゆで卵の簡単リサイクル法。卵は茹でておくと、豚肉や鶏肉と甘辛味に煮付けたり、お弁当やサラダの付け合せ、サンドイッチに活躍してくれますが、最後にこんなお仕事まで。4人分

1、固ゆで卵4個は粗く刻み、ミツバと共にご飯に乗せておく。
2、だし2カップを煮立て、塩小さじ1/3、醤油小さじ1/2で調味し、水溶き片栗粉でとろみをつけ1にかける。

  ビビンバ丼(韓)
Date: 2004-03-09 (Tue)
ぜんまい、わらびなど秋田ならではの食材が本格的なビビンバに。お浸し、煮物にするばかりでなく、おばあちゃんがビビンバ作れば若者に大受け間違いなし!4人分

1、もやし200グラムを茹でて塩小さじ1/3、ごま油大さじ1、すりごま大さじ1で和える。
2、ぜんまい200グラムはざく切りにしてごま油で軽く炒め、酒大さじ2、水大さじ2を加えて弱火でほとんど水分がなくなるまで煮、醤油大さじ2、豆板醤小さじ1/2、おろしにんにく少々、砂糖小さじ1/2で和えておく。
3、あく抜きしたわらび200グラムは4センチぐらいに切ってさっと茹でて、醤油大さじ2、豆板醤小さじ1/2、おろしにんにく少々、砂糖小さじ2で和える。
4、卵2個、酒大さじ1、片栗粉小さじ1、塩少々、ごま油少々を混ぜ合わせて薄焼き卵を何枚か焼いて細切りにしておく。
5、ご飯の上に具を盛り合わせる。

  ポテトとミートソースのパイ(洋)
Date: 2004-03-09 (Tue)
ミートソースはいくら多めに作っても用途多様の優れものです。うちではホットサンドの具にもヒット。子どもの集まるときにははずせないメニューです。このパイにサンドイッチでお子ちゃまパーティーには十分!4人分

1、じゃが芋5〜6は煮つぶして塩こさじ1、バター大さじ2、胡椒少々、ナツメグ少々を混ぜ合わせておく。
2、大きめの耐熱容器にバターを塗り、1の半量を敷き、ミートソース1カップを乗せ、その上に残りの1を乗せフォークで表面を平らにならし、粉チーズ大さじ2〜3をふって180度から200どのオーブンで20分焼く。

  炒めなます(和)
Date: 2004-03-09 (Tue)
材料がなますの材料、保存もOK、ということですが、油揚げとみりんで甘味が出ています。和風マリネと思ってくれれば。4人分

1、大根1/2本は4センチのせん切り、人参1本も4センチのせん切り、蓮根1節は皮をむいて4つ割りにしてから薄いいちょう切りにして酢水につけ、干し椎茸4枚も戻してせん切り、油揚げ2枚も縦半分に切ってせん切りにする。
2、サラダ油大さじ1、ごま油大さじ1で炒め、大根が透明になったら椎茸の戻し汁大さじ2〜3、みりん大さじ1、砂糖大さじ3、塩小さじ1/2、酢大さじ2を混ぜたものを加えて調味する。


  ブロッコリーの卵蒸し(洋・朝)
Date: 2004-03-09 (Tue)
こんなのがココット型に入って出てきた朝は幸福感で一杯になりそう。4人分

1、ブロッコリー1株は茹で、ハム2〜3枚はみじん切りにする。
2、器にバターを縫ってを入れ、卵2個、牛乳1/4カップ、生クリーム1/2カップ、塩胡椒を混ぜた汁をはり、天板に湯をはった180度のオーブンで15〜20分焼く。

  カリフラワーのかにソースかけ(中)
Date: 2004-03-09 (Tue)
以外にカリフラワーが高いので安くなったときに作りましょう。2人分にするならカリフラワーは半分でいいので、あとの半分はカレーパウダーとマヨネーズのソースで和えておきましょう。4人分

1、カリフラワー1株は小房に切って茹でる。
2、葱2本は白い部分を4センチの千切りにする。
3、油大さじ1で葱1/3量を炒め、酒1/4カップ、水1/4カップとエバミルク1カップ(無ければ牛乳)を入れてひと煮立ちさせ、塩胡椒する。
4、カニ缶小1缶をほぐして3に入れ、片栗粉大さじ2の水溶きでとろみをつけたらごま油大さじ1を加える。
5、カリフラワーを皿に盛り4をかけ、葱を飾る。

- Sun Board -